リズミカルボディ レベル1 総論&セルフケア


 

月経リズムを利用して身体を整える

 

selfcare

 

リズミカルボディの理論とセルフケア実習

 

リズミカルボディセラピーは、月経リズムを中心とする生体リズムに基づき、身体のバランスを整える学びの体系です。レベル1では、理論とセルフケア方法を学習します。リズミカルボディの仕組みを学習する基本のクラスです。

月経リズムの月経期、卵胞期、黄体期の3つのリズムに応じたホルモンの分泌リズム、骨盤の開閉リズムなどの理解を深め、それぞれの期間に応じたボディケア、食事、エクササイズ、アロマテラピーの実践方法を学びます。

日程 2019年

  • 1月期火曜 全6回 1/8、1/15、1/22、1/29、2/5、2/12  10:00-12:30  第2教室
申込フォーム
講師 リズミカルボディ認定講師
対象 女性を対象としたクラスです(妊娠中の方はご遠慮ください)
回数 全3回 全15時間
費用 受講料45,360円
服装 身体を縛らない服装(スカート、ジーンズは不可です。教室で着替えてください)
持ち物
  • 筆記用具、室内履き
  • 2日目以降はフェイスタオルまたはハンドタオル(温湿布実習用)、ビニール袋(温湿布の濡れタオルの持ちかえり用)、バスタオルまたはヨガマット(床に敷き手足などのオイル実習に使用します)
その他

 

月経リズムに応じたセルフケア

  • 女性の体は、女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンの影響をうけながら、おおよそ28日前後の周期で月経のリズムをつくっています。この周期に応じて、子宮内膜や基礎体温、感情の起伏も変化します。
  • 月経リズムに呼応して骨盤も開閉しています。月経期は骨盤が開き、月経後は骨盤が閉まり、排卵とともにさらにキュッとしまって、その後また開いていく。骨盤だけでなく、後頭部なども連動して変化しています。
  • 生理前の感情の起伏が激しい方、月経痛が重い方、PMS気味の方、月経リズムが不規則な方などの身体に触れると、骨盤が閉じっぱなし、緩みっぱなしなど特徴があります。
  • そのような方のライフスタイルを伺うと、昼夜逆転の生活をしている方、夏に冷房の中で過ごしている方、目を酷使している方、過緊張の中で過ごしている方などの声があがります。
  • 身体は、生活を映し出す鏡です。月経リズムに応じた身体の動きを妨げる緊張、強ばりをとりのぞくための、ライフスタイルと、セルフケアを学びます。

 

◎リズミカルボディスクール

リズミカルボディ説明会
リズミカルボディ レベル2
リズミカルボディ レベル2アドバンス

 

受講生の声

●受講前は、骨盤の開閉についてはもちろん、月経のリズムについても、ほとんど意識しない生活をしていました。月経にまつわる不調に振り回されつつも、「ガマンすればいい」という考えで過ごしていました。ですが、本来の生体のリズムを知り、少しずつそれに沿った生活を心がけるようになりました。

月経リズム、骨盤の開閉リズム、生活のリズム、これらを意識していくことは、とてもシンプルなことですが、意識することで自分の身体の中での気付きはとても多く、今までよりもずっと自分を大切にできるようになったと思います。「月経はガマンすることではなく、上手に付き合っていけるんだ」という気持ちの変化はとても大きかったです。

身近な友人の中にも、月経にまつわる不調を抱えていながら、自分ではどうしたらよいのか分からないという人が多く、特に、夜遅くまで働いていたり、ストレスをためているような人が多いので、月経リズムと骨盤の開閉リズムについて知ってほしいと思いました。授業の中で学んだセルフケアの方法は、自分でもとても効果を実感しているので、お勧めしたいです。

●震災以降 体調がおかしくなりはじめ、女性の身体は、本当にちょっとしたきっかけでリズムを崩してしまうことがあるんだなぁと感じる一方でこのクラスに参加させていただき、いつもより、ほんの少し手をかけてあげることで身体が持っている本来の力が引き出され、より良い方へと身体自らが変わっていくことも実感しました。そして、もし身体の不調に予兆の段階で気づいてケアをはじめていたらトラブルとなってあらわれる前に、未然に防ぐこともできたのではないかと思いました。わたし自身も 自分の身体のケアをしつつ、普段から身体の声を聴いてあげることや、予兆に気づいて予防できることの大切さをたくさんの方にお伝えしていけたらと強く感じました。

 

●「自然のリズム」とともに生活することの大切さを強く感じることができました。「月経リズム」の3つの期間のリズムを意識した生活を送ることで、自分の身体からのメッセージを感じることができ、教えていただいたセルフケアを実践することで、そのメッセージにこたえてあげることができたと思います。今まで感じていた不調が、月経リズムによる身体からのメッセージだったとわかり、そのケア方法を学んだことで、快適に過ごすことができるようになりました。

また、仙骨の重要性についても知る事ができ、日々の生活の中でも仙骨を意識して、大切にするようになりました。自分のまわりの女性に「自然のリズム」とともに生活することの大切さを伝えていきたいと思います。世の中の全ての女性が受講したら、もっと健康で快適な生活が送れるのではないかと思っています。

 

●女性として自分の体をもっと知りたいと思い受講しました。身体の中には様々なリズムがあって、リズムを感じると、今の自分の身体の状態があることに気付きました。特に基礎体温や骨盤の開閉のチェックを実際に自分の体で行ってみて、テキスト通りなので驚きました。A、B、C期に合わせたケアや日常生活(食事、睡眠、エクササイズ、アロマオイルetc.)を送っることで、より健康な生活をしたいです。コンディションが悪くなった時に、どのリズムがどうして乱れたのか探ることができて、セルフケアが楽になったように思います。先生方のお話は、とても実践的でいちいち納得がいき、生活に密着した楽しい授業でした。

 

●自然のリズムからズレた生活で、身体の不調やメンタルのバランスが崩れるのでは…と考え、まずはアロマセラピストを学習し、さらにその感覚が強くなったので、この講座を受講しました。基礎体温をつけてみたことで、身体が本当にリズミカルに変化していることを目で見て、驚きました。また、体調と表面のブヨつきや、硬さとの関連と、生活リズムを友達のトリートメントをしながら、実感として理解することができました。毎回新鮮な驚きがあり、とても楽しかったです。

 

●人も自然のリズムの中でそのリズムに従って生活する、そのような生活習慣がとても重要であり、不定愁訴などは、そのリズムが崩れてしまったことにより生じることも多く、 何より本来のリズムを取り戻すことが大切であると強く感じました。便利な現代社会生活のその裏に隠されている問題点を強く感じ、ご都合主義の便利生活には気をつけて、自分に正直に、自分の身体に正直に、自然のリズムを心と身体で感じながら、生活する事の重要性を強く感じました。

社会に出て働いている女性の多くは、何らかの形で身体に不調を感じている人が多いように思われます。
ですが女性の場合、その性の持つ独特のリズム、周期があるため、気をつけて生活習慣を改善することにより、状態も改善されやすいように思われます。外見に気を配るより、それ以上に自分の内面や身体のリズムに興味を持ってもらい、心身共に健全な女性が増えていくよう、自分のできる範囲で実践していきたいと思う。

 

●生理不順や、自律神経の乱れで、体調を崩したりして、自分の体調やケアを知りたいと思い受講しました。受講して、生理中に目を使わない、頭を使わないということを1日目、2日目にやってみたら、生理痛や身体の不快感などが軽くなったり、なくなったりするので、身体の変化がきちんとあるんだと実感できました。身体は自分が思っていたより変化しているのだと実感しました。セルフケアをしながら、自分の身体と向かい合ってみたいと思います。

 

●自分自身が月のリズムとの関わりが深く(例えば月でみた星座は太陽暦よりもピッタリ!)、全てのことにおいて、バランスやリズムが大切だと思っているので、前から受講を希望していました。受講して理解が深まった事は、やはり、リズムを大切に大事にすることですね。植物油(特に浸出油)にあまり興味がなかったのですが、先生のお話を聞いて、とても興味深い内容で、もっと使ってみよう!と思いました。温湿布を見直しました。目からウロコで意外でした。

まずは自分に実践し、リズムを持って生活、精油の使用、ストレッチなどをしてスリムになることを実践します(今はかなりヤバイので。。。)そしてクライアントにぜひ使いたいです。セルフケアクラスはすぐに活かせることばかりで興味深かったです。

 

●クラスメイトに、生理痛や生理不順のある方が意外に多いのにビックリしました(私は何もないので)。色々知識やクラスメイトの体験談などを聞けて勉強になりました。人間は本来、生きている、生体リズムがあらゆる場面で大切なことが理解できました。女性特有のトラブルのある方(特に娘へ)伝えていきたい。また、自分にもしっかり生体リズムがより整えられるようにストレッチなどを実践していきたいです。

 

●身体は全てつながっている。でも愛情をこめて手入れをしてあげれば、身体は答えてくれるのだということは、頭ではわかっていても、実感していなかったことが、身にしみて理解できました。特に冷えは大敵である。いろいろなことへの悪化の原因になるのでと深く心に刻みました。太陽のめぐみを受けて自然の中で暮らす動物の1つなんだなあと思うと、この世のものも全て大切にしなければと思います。まずは自分の身体で体調を整え、実体験から他人に対しても説得力のある言葉で説明できるようになりたいと思います。収穫が多かったです。

 

●足と生殖器、腰の部分とのつながりに関する理解が深まりました。足首を温めて部屋の中でもひざ下までの靴下をはくようになったことで、身体の中心が冷えにくくなりました。セルフケアの実習で習ったホームケアのやり方を人にも教えてあげると、自分の身体を深く見つめるきっかけになるようで喜んでもらえました。仙骨をゆるめるように手を当てると生理痛が軽くなったような感じがしたので、お風呂の時間を利用して少しずつ、マッサージをいれていきたいです。あとは家事で水仕事のあと、手浴をするようにしているので、続けていきたい。意識して実践すると身体が変化するのがわかって楽しかったです。

 

●女性として、出産もして何かしら月に関することを実感していたので、とても魅かれて受講しました。受講して、生活が少し変化したことで、疲れを感じない1か月でした。生理中には、不要なものが勝手に出ていく。。。ということは考えていなかったので、うっとうしいと感じていた生理中が心地よく過ごせるようになりました。

 

●DVD付のリズミカルボディセラピーの書籍『アロマテラピースリミング』を読んだのが、このクラスを受講した直接的なきっかけです。DVDの通り実践してみて、驚く程、身体の変化が見られたことと、アロマテラピーで無理なく簡単に痩せることができ、体調が整う事の素晴らしさに驚き、この方法論であるリズミカルボディセラピーを学び、身につけたいと思い受講しました。キャリアオイル1つ取っても、実際に使用してみないと分らないことがあるように、知識としての内容や技術としてだけではなく、自分自身の体や他の人たちの体に反映できることを教えてもらえたことがとても良かったです。

 

●授業の次の日の朝食から、パンを食べる代わりにお味噌汁とご飯を食べ始めました。朝から野菜を切るのも楽しくて、身体が温まり調子もよいような気がします。今までも食べ物に気をつけているつもりでしたが、当たり前のようにパンと乳製品を朝食にしてきました。意識が変わり、行動することで、身体が変わることを実感できつつありうれしい日々です。自分の身体がよい方へ変わり、周りの人たちにも話せるようになれたらうれしいと思います。

関連コンテンツ

■女性には月経リズムがあります。これはデメリットではなくメリットです。

■テレビと視覚とこわばりと。

■骨盤は開閉します。

■マザーズオフィスの人々

■リズミカルボディの関連書籍

■李先生による『リズミカルボディ大作戦』

 

 

関連記事

  1. リズミカルボディ レベル2 トリートメントクラス

  2. リズミカルボディ個人指導・認定セッション

  3. リズミカルボディ レベル2アドバンス デザインクラス

  4. リズミカルボディフェイシャル