6/12 睡眠 リズミカルボディ


 

月のリズムを支える眠りのリズム

 

sleep

 

突然ですが、素晴らしく、気持ちの良い朝を過ごしたことがありますか?

朝ごはんが美味しくて、幸せで、充実感に満ちあふれた、心から気持ちのいい朝です。

私は能登半島にある、とある宿に泊まった時に、その心から気持ちよい朝のいい体験をしました。

なるほど、質の良い睡眠を取るポイントはここにあったのかと、その宿での前日の過ごし方で学びました。

そしてその気持ち良さが忘れられず、その時から睡眠の質を上げることに目覚めました。

人生の約三分の一の時間が睡眠なのですから、睡眠の質を上げないったいないと思いました。

そして睡眠の質が上がると、朝が気持ちいいばかりか、日中のパフォーマンス能力が高まることもわかりました。

お伝えしたい、質の良い睡眠をとるためのノウハウが沢山あります。

是非、お伝えしたいです。

安達

 

日程 2017年
6月期月曜 全1回 6/12 10:00-16:00 第2教室

申込 リズミカルボディ >>

 

講師 安達章子(リズミカルボディ認定講師)
対象 どなたでも受講いただけます
回数 全1回 5時間
費用 受講料 15,120円(税込)
服装 動きやすい服装でご参加ください
持ち物 筆記用具、室内履き(裸足、靴下での受講はできません)
その他 受講規則(キャンセル規定など)をご確認の上お申込みください

 

学びの内容

リズミカルボディ睡眠のアプローチ
・1日の身体のリズムに則して生活リズムを整える
・身体からアプローチする
・自然療法家としてアロマテラピーやハーブ、ボディワークを活用する
リズミカルボディ睡眠の目的
・1日のリズムを整える(骨盤の開閉リズム)
・弾力のある身体づくり(眠りの質が悪い方の生活と身体)
・眠りと目覚めのリズムの質と月経リズムなどの質
・生体リズムと睡眠
・1日の骨盤の開閉リズム
リズミカルボディフード概論
・眠りの役割
・睡眠の質のチェック
・質の良い眠りとは
・睡眠のしくみ
・成長ホルモン、乳腺分泌刺激ホルモン
・睡眠の妨げになるもの
・睡眠の不調(不眠症、概日リズム睡眠障害 他)
質のよい睡眠のためにできること
・生活習慣
・アロマテラピー
・ハーブ
・食事
・入浴法
・環境
・セルフケア
・入眠儀式
からだのリズムに応じた食生活
・ホームワーク&シェアリング
・質のよい睡眠がもたらすもの
・さらに睡眠の質を高めるために
・メラトニン/セロトニン
ボディワークケーススタディ
・コンディション別アプローチ方法
・眠れない
・仕事が不規則
・睡眠不足
・時差ボケ
・産前産後

 

関連コンテンツ

読むマザーズオフィス『あなたは、あなたが食べたもの』

Facebook
2015-08-04 | Posted in 1日クラス, クラスComments Closed 

関連記事